エラの悩みを解決!【ボトックスでエラの膨張を下げられる】

顔の大きさの原因を確認

注射器

慎重に施術場所を決める

ボトックスエラを利用する時には多くの人が顔を小さく見せたいという希望を持っています。ボトックスは表情シワをとることができるということで有名になりましたが、それだけでなく顔を小さく見せることができることでも人気があります。顔を小さくする時の定番が脂肪吸引などの脂肪を取り除く施術ですが、それではエラがはっている部位を小さくすることはできません。えらがはっている部位は筋肉によって顔が大きくなっていることがほとんどなので筋肉を痩せさせることができなければ顔をシャープに見せることはできません。そのため、エラはりで顔が大きくなっている人にとってはボトックスが唯一の方法とも言えます。顎など脂肪がつきやすい部位はダイエットをすることで多少の脂肪を減らすことができますが、筋肉を細くすることは努力だけではできることではありません。そのため、ボトックスという薬剤を使うことで強制的に筋肉が動かない状態にして、筋肉を使わない時間を長くすることでエラはりを解消することができます。この方法はすぐに効果を出すことはできませんが、骨を削ったりする必要がないので体への負担が少ないのがメリットです。メスを使わずにできる小顔術の中ではかなり成果がはっきりとあらわれる治療のひとつです。ボトックスエラを申し込む時には、エラはりが筋肉に寄るものだと確認をしなくてはいけません。自分で触ってみても何が原因かははっきりとしないことが多いので、必ず専門の知識をもつ医師の診察を受けましょう。美容クリニックによってはカウンセリングの時には専門のスタッフが対応することになっており、執刀を担当する医師がカウンセリングにはあらわれないことがあります。担当医の診察を受ける時に不安に感じていることなどを質問することができるので、直接話をする機会がもてるクリニックがおすすめです。クリニックによってはカウンセリングが無料で受けられるので、気になるところがあれば気軽にカウンセリングを受けてみましょう。一か所だけでなくおくつかのクリニックを受診することで、それぞれの特徴を知ることができますし、受付など医師以外のスタッフの対応を知ることもできます。カウンセリングを受けたからといって必ずそこで施術を受けなくてはいけないわけはなく、カウンセリングの内容に納得できた場合のみ申し込み手続きを行うと言う流れになります。カウンセリング当日に決めるのではなく、後日申し込みをすることもできるので、どこでボトックスを受けるかは慎重に決めましょう。

Copyright© 2019 エラの悩みを解決!【ボトックスでエラの膨張を下げられる】 All Rights Reserved.